6/10~23 片桐光治/limul  古代装身具と金細工   お問い合わせ:03-3274-8935(会場直通)

文化人類学の実地調査で出会ったネパールの金細工師の研究を行い「ネパールの金細工展」を東京で開催しました。

その後、日本各地の百貨店、ギャラリーにて古代装身具・古代文化の紹介をしています。

 

K18金細工ネックレス

 242,000円 42cm


18Kネックレス

242,000円 43cm

すべてK18金細工の上品なネックレスです。

丸い(少しいびつな形)金細工は ”型打ち出し鍛造”と呼ばれる、古代から続く技法で作られています。

表面はつや消しに仕上げていますので、暖かく、柔らかい、独特の雰囲気があります。


ヒスイ・K18金細工

長さ 42cm

 

176,000円 長さ 42cm


K20金細工(華)

・淡水パール・K18金細工。  42cm(金具込) 49,500円  

トップの金細工の大きさ・直径約8mm ・淡水パールの大きさ・約2mm(天然素材のためばらつきがあります)   *トップの高品位・K20金細工は約50個のパーツを作り、それを一つづづ、ロウ付けして表面に 花柄が出るように作りました。すべてハンドメイドの金細工です(華と命名)。   

淡水パールは養殖ですが、着色等を施していない、天然色のパールです。   

幅広い年代の方々にも映える美しいネックレスです。


ラピスラズリ・K18金細工

 

82,500円 長さ 43cm


アンティークアメジスト・K18金細工

126,500円 長さ42cm

インド産のアンティークアメジストとK18金細工のネックレスです。

天然の深い色合いのアメジストはとても希少です。


ピアス・K18金細工(星)

金細工の大きさ・直径約3mm  19,800円 *星形の金細工は型を使わず、ハンドメイドの打ち出し技法で成型した金細工です。  

古代メソポタミヤ文明の頃から続く伝統的なデザイン、技法です。  

古代から人々があがめた、聖なる光を表現しました。


K18金細工(プリーツ)・古代ねじれガラス(12-14c)

49,500円 42cm

金細工は古代の技法を再現したもので、すこしづつ折り込みながら、プリーツ状

に作りました。

ねじり形のガラスビーズはイランのガラス工房跡から出土した、大変珍しいビーズです。

このタイプは他の地域からの出土例はありません。

それぞれの文様・色が違います。

尚、トップの金細工の両側はラピスラズリをアレンジしました。


ローマ時代金トンボ玉・K18金細工・シトリン

687,500円(税込)長さ 52cm